トップページ > 分団活動報告 > 六甲分団 > 六甲分団 水ロケット大会

分団活動報告

六甲分団
報告日:2022年08月01日

六甲分団 水ロケット大会

活動詳細

活動日・期間 2022年07月30日 9:00〜12:00
活動場所 兵庫県 芦屋市立精道小学校コミスク室、運動場
参加者 総数:55名
 ・団員: 3名
 ・他分団員・本部所属団員: 0名
 ・体験入団者: 15名
 ・指導員: 5名
 ・保護者・その他: 32名
参加層(活動対象) 未就学児 、 小学生 、 大学生以上・成人
望ましい経験年数 特になし
活動総額 660円
活動形態 日帰り
食材・食品の取り扱い なし

活動分野・内容

活動分野 宇宙開発(ロケット・人工衛星など)
活動内容 工作 、 交流

活動の流れ

午前8時半から、運動場に発射場、定点70m確保。
午前9時からコミスク室で川喜多リーダーから水ロケットの作り方の
説明を聞き製作開始。
午前10時に岡リーダーのパラシュート付き水ロケット発射。
飛距離から競技開始、発射は2回。その後、定点は時間の関係で1回。
鈴木リーダーの集計で、飛距離、定点の上位3人に表彰状。
9月予定の近畿地区大会への出場を確認。

活動の留意点・安全対策

コロナ対応のため、全員の名簿作成。
熱中症予防として発射以外は日陰に待機。
発射台の前に行かない。

活動使用教材

YAC水ロケットを作ろう

活動アイディア&材料集めの情報・ヒント

参加者は⒈5リットルのペットボトル1本と油粘土、カッターナイフ
とハサミ持参
分団で⒈5リットルペットボトルとノーズコーン用にA3色画用紙
羽の牛乳パックを準備。

参加者からの主な感想

①初めての体験で発射は楽しかった
②ノーズコーンの作り方がむずかしかった
③100mも飛んでびっくりした
④ノーズコーンがつぶれて修理がたいへんだった
⑤夏休みの工作が出来た
⑥近畿地区大会を頑張ります

活動に関する反省点・改善点

①発射台の台数

PHOTO

分団情報

  • 六甲分団
  • 分団の写真
  • 組織長(分団長など)
    大塚 進康
  • 結団日
    1994年7月17日
  • 主な活動地域
    兵庫県
  • 主な活動施設
    ---
  • 主な活動日
    ---
  • PR
    ---
  • ホームページ
    リンクはこちら
  • 入団条件
    特になし
  • 連絡先TEL
    090-3823-4665
  • 連絡先FAX
    0797-22-4800
  • 所属組織に
    支払う年会費
    ---