トップページ > 分団活動報告 > たまご分団 > 2022年④ オンライン活動「夏休み企画 宇宙のいろいろな天体とは?」

分団活動報告

たまご分団
報告日:2022年09月19日

2022年④ オンライン活動「夏休み企画 宇宙のいろいろな天体とは?」

活動詳細

活動日・期間 2022年09月03日 10:30~11:45
活動場所 東京都 オンライン(ZOOMミーティング)
参加者 総数:7名
 ・団員: 1名
 ・他分団員・本部所属団員: 1名
 ・体験入団者: 1名
 ・指導員: 1名
 ・保護者・その他: 3名
参加層(活動対象) 未就学児 、 小学生
望ましい経験年数 1年から5年
活動総額 0円
活動形態 日帰り
食材・食品の取り扱い なし

活動分野・内容

活動分野 宇宙科学・天体
活動内容 創作 、 座学・学習

活動の流れ

スケジュール 9/3(土)10:30~
1.ごあいさつ・参加者の自己紹介
2.先生からのお話し いろいろな天体の紹介と説明
3.すばるキッズのパート2 クイズにチャレンジ
4.うちゅうをしる動画を視聴して知ったことを描く
5.きょうの発表会
6.おわりに

活動の留意点・安全対策

オンライン活動のため、ネット環境の安定やアプリケーション操作不慣れの不安がありました。何か起きても復旧可能を想定して、保護者と一緒に参加を必須条件として、活動しました。
動画視聴の成果は、絵を描くということで理解したことを発表会で参加者から紹介していただくようにプログラムを工夫しました。

活動使用教材

国立天文台「すばるルキッズ」
https://subarutelescope.org/jp/Kids/
① クイズコーナー
② 動画コーナー

活動アイディア&材料集めの情報・ヒント

小さいお子さん、女子は、天文系の話題に興味を持つ傾向があることがわかりました。今後のオンライン活動は、天文系の話題を中心に進めていこうを考えています。
また宇宙工学については、YAC本部が推奨する水ロケットや紙飛行機など団員の低年齢化に合わせた内容にしようと考えています。

参加者からの主な感想

参加者の方には、楽しんでいただけたというコメントをいただきました。
宇宙についてどんどん学んでいるお子様の影響を少なからず受けたと感じています。

活動に関する反省点・改善点

今後は、オンライン活動講師を当分団リーダーや星案内人・星ソムリエを募集して複数回を企画します。そして、団員のモチベーション継続やアップを図っていきたいです。
宇宙工学については、年に数回は入れることを考えています。

PHOTO

分団情報

  • たまご分団
  • 分団の写真
  • 組織長(分団長など)
    望月 銀子
  • 結団日
    1989年6月18日
  • 主な活動地域
    日本各地
  • 主な活動施設
    全宇宙、グローバルに活動します!

    新型コロナ感染拡大防止対策のため、LINE通話を使用したオンライン活動(年6回位)
    施設見学や取材など年2回(夏・冬or春)
    LINEグループ有り。随時情報発信中
  • 主な活動日
    春休み・GW・夏休み・冬休み中心、LINEグループ&LINE通話
  • PR
    宇宙人生を実現します!
    「将来、宇宙天文の仕事に就くことを目標」に活動をしています。

    中学生、高校生分団員の募集中・大学生リーダー募集中
    リーダーの宇宙活動こそ宇宙教育。大学以上のレベルで独自活動を追及中。
  • ホームページ
    リンクはこちら
  • 入団条件
    分団長に連絡してください。(2022年4月~)
    「将来、宇宙天文の仕事に就くことを目標」にしたい人
    未成年は、保護者の同意が必要です。
    活動は、自己責任、中学生までは、原則、保護者同伴をお願いしています。
  • 連絡先TEL
    090-1465-9032
  • 連絡先FAX
    ---
  • 所属組織に
    支払う年会費
    会費原則無し/交通費、通信費は各自の負荷