トップページ > 分団活動報告 > 相模原分団 > 電子工作とプログラミング(8月特別例会)

分団活動報告

相模原分団
報告日:2022年09月01日

電子工作とプログラミング(8月特別例会)

活動詳細

活動日・期間 2022年08月21日 10:00~16:00
活動場所 神奈川県 市立環境情報センター学習室
http://www.eic-sagamihara.jp/access/
参加者 総数:10名
 ・団員: 5名
 ・他分団員・本部所属団員: 0名
 ・体験入団者: 0名
 ・指導員: 2名
 ・保護者・その他: 3名
参加層(活動対象) 小学生
望ましい経験年数 特になし
活動総額 12,750円
活動形態 日帰り
食材・食品の取り扱い なし

活動分野・内容

活動分野 工学一般(機械・ロボティクス・材料・電気など) 、 コンピュータ関連
活動内容 工作

活動の流れ

夏休みの特別例会として、電子工作とプログラミング講習を行いました。小学3年生以上で半田ごてが扱えるまたは保護者が補助できる希望者を募集しました。
使用した教材は「Ichigojam」で、子どもが取り扱うことができる電子工作で組み立てられる小さいコンピューターです。モニターとキーボードを接続し、プログラミングをし、実行することができます。
午前中は団員保護者の七海さんの指導のもと、キットを使って、説明書通りにプリント基板に部品を半田付けし、小さいコンピューターを作りました。途中慣れない半田ごてに苦労しましたが、保護者や七海さんの助言や手助けで無事完成することができました。
午後は、完成したコンピューターを使ってプログラミングを行いました。七海さんの用意してくれたプログラム「いかだ下り」やフォトトランジスタの活用、自動演奏などを、入力内容の意味を確認しながら入力しました。正確に入力することが大変でしたが、最後は各自ゲームを楽しんだり、入力内容を変えて独自にアレンジしたりして楽しみました。

活動の留意点・安全対策

半田ごてを使うのでやけどに注意。

活動使用教材

Ichigojamキッド

活動アイディア&材料集めの情報・ヒント

参加者からの主な感想

・今日ははじめてプログラミングをやりました。そして思ったことは「プログラミングってすっごい楽しい」ということです。教えてくれてありがとうございました。
・時間がたくさんあったのでいろいろなことができて楽しかったです!ていねいに教えてくれてありがとうございました。
・ぼくはきかいなどがすきなのでよかったです。でもすこしやるじかんがながかったので、もうすこしみじかくしてほしい。

活動に関する反省点・改善点

PHOTO

分団情報

  • 相模原分団
  • 分団の写真
  • 組織長(分団長など)
    奥村 光弘
  • 結団日
    2001年9月9日
  • 主な活動地域
    相模原市
  • 主な活動施設
    環境情報センター、総合学習センター、若あゆ、市民会館、橋本公民館、愛川ふれあいの村、三段の滝下広場など
  • 主な活動日
    第3日曜日
  • PR
    子供はもちろん、大人でも楽しい宇宙や科学に関する実験や工作などを、澤井分団長中心に大体毎月第三日曜日に行なっています。なかなか家庭や学校では出来ない例会を企画していますので、持ち帰れる実験装置を製作した後は、保護者の皆様から家庭での実験報告が送られて来ます。ご興味のある方は、是非一度体験・見学に来て下さい!!!
  • ホームページ
    リンクはこちら
  • 入団条件
    育成会費(毎年4月に月300円×12ヶ月分をお振込み頂きます。年度の途中に入団の場合は、入団月から翌年の3月分まで頂きます。)の他に、例会内容によっては材料費など(500円位)を徴収させて頂く事もあります。保護者の参加も大歓迎です。お子様だけ参加の場合は例会会場までの送迎を、保護者の責任のもと宜しくお願いいたします。
  • 連絡先TEL
    042-747-2301
  • 連絡先FAX
    042-747-2301
  • 所属組織に
    支払う年会費
    正団員(3600円)、家族団員(1200円)