トップページ > 分団活動報告 > 金沢南ディスカバリー分団 > 金沢市宇宙産業シンポジウム

分団活動報告

金沢南ディスカバリー分団
報告日:2022年10月18日

金沢市宇宙産業シンポジウム

活動詳細

活動日・期間 2022年10月08日 13:00~16:30
活動場所 石川県 金沢市文化ホール
https://www.bunka-h.gr.jp/
参加者 総数:28名
 ・団員: 22名
 ・他分団員・本部所属団員: 0名
 ・体験入団者: 0名
 ・指導員: 6名
 ・保護者・その他: 0名
参加層(活動対象) 小学生 、 中学生 、 高校生 、 大学生以上・成人
望ましい経験年数 特になし
活動総額 0円
活動形態 日帰り
食材・食品の取り扱い なし

活動分野・内容

活動分野 宇宙開発(ロケット・人工衛星など) 、 宇宙飛行士・宇宙での生活 、 科学一般(物理・化学・地学など) 、 工学一般(機械・ロボティクス・材料・電気など) 、 社会貢献・社会奉仕
活動内容 講演 、 交流

活動の流れ

13:00~ 開会式
13:20~14:45 基調講演
1)「宇宙開発と未来」 講師:中須賀真一(東京大学大学院工学系研究科教授)
2)「宇宙産業と人材育成」 講師:岩本裕之(宇宙航空研究開発機構(JAXA)人事部長)

14:40~14:55 日本宇宙少年団金沢支部 活動報告

(15:10~16:30 パネルディスカッション「これからの宇宙産業の広がり」
 :南分団は途中からワークショップに参加)

~16:30 ワークショップ(SpaceBD)「人工衛星設計と製作、試験体験」参加と各ブース見学・体験:
17:00 解散

活動の留意点・安全対策

・手指消毒、検温の徹底
・マスク着用
・会場、各活動では係員の指示に従う。

活動使用教材

活動アイディア&材料集めの情報・ヒント

参加者からの主な感想

活動に関する反省点・改善点

※今回はフォーラム参加、および、準備されたワークショップへの参加であり、リーダーは補助的な役割を行った。
 小学生には少しむずかしい内容になるのではないかと考えたが、関心のある子どもたちにとっては、自分の興味関心とつなげて聞き、体験することで充分に参加できたようだ。

PHOTO

分団情報

  • 金沢南ディスカバリー分団
  • 分団の写真
  • 組織長(分団長など)
    田口 裕人
  • 結団日
    1995年7月22日
  • 主な活動地域
    金沢市
  • 主な活動施設
    キゴ山天体観察センター
  • 主な活動日
    ---
  • PR
    ---
  • ホームページ
    ---
  • 入団条件
    金沢市在住
  • 連絡先TEL
    076-229-1141
  • 連絡先FAX
    076-229-2511
  • 所属組織に
    支払う年会費
    ---