トップページ > 分団活動報告 > あいち・なごや分団 > 【10月例会】美浜キャンプパート3

分団活動報告

あいち・なごや分団
報告日:2022年11月02日

【10月例会】美浜キャンプパート3

活動詳細

活動日・期間 2022年10月22日 9:30 から  2022年10月23日 12:00
活動場所 愛知県 美浜少年自然の家
参加者 総数:15名
 ・団員: 12名
 ・他分団員・本部所属団員: 0名
 ・体験入団者: 0名
 ・指導員: 2名
 ・保護者・その他: 1名
参加層(活動対象) 小学生 、 中学生 、 高校生
望ましい経験年数 特になし
活動総額 100,000円
活動形態 宿泊
食材・食品の取り扱い あり

活動分野・内容

活動分野 宇宙開発(ロケット・人工衛星など) 、 科学一般(物理・化学・地学など) 、 工学一般(機械・ロボティクス・材料・電気など) 、 環境
活動内容 工作 、 実験 、 観察・観測 、 座学・学習

活動の流れ

【1日目】
>現地集合
>宿泊部屋に荷物を置く
>調理場へ移動する(班に分かれる)
 ・火起こし班
 ・焼きそば準備班
 ・米炊き班
>昼食
>自由時間(海へ移動)
>午後からロケット作り
 低学年&日帰り班は水ロケット作り
 高学年はモデルロケット作り
>夕食後、自由時間
>天体観測(オリオン流星群)

【2日目】
>朝食後、1日目と同じ2班に分かれる
 水ロケット班は、昨日に続いて工夫をしながらロケットを飛ばす
 モデルロケット班は、最終確認を行いロケット打ち上げ準備をする
>12時頃目途で解散

活動の留意点・安全対策

・火を扱う際は、十分に注意を払う
・カッター、ハサミなどの刃物を利用する際は、注意を払う
・ロケット打ち上げ時は、周囲および上空の安全確認を行う
・天体観測時は、暗いので周囲をよく見る。
↑上記は保護者およびリーダー帯同にて活動を実施する

活動使用教材

活動アイディア&材料集めの情報・ヒント

参加者からの主な感想

・料理は前回よりスピーディーにできた
・流れ星は2個くらい見れた
・木星や土星も観測できた
・水ロケットをたくさん飛ばせて楽しかった
・モデルロケットは初めて飛ばしたけれど、楽しかった
・熊谷リーダーがご飯をたくさんたべていた

活動に関する反省点・改善点

・料理の調味料
・お昼の量は+αであっても良い。少ないかな。
・イグナイター予備がもう少しあった方がよかった。

PHOTO

分団情報

  • あいち・なごや分団
  • 分団の写真
  • 組織長(分団長など)
    佐藤 雅浩
  • 結団日
    2014年11月30日
  • 主な活動地域
    名古屋市内
  • 主な活動施設
    名古屋工業大学
    熱田区生涯学習センター
    蒲郡市生命の海科学館
    名古屋市科学館
    など
  • 主な活動日
    毎月第4日曜日13:30-16:30
  • PR
    ↓↓あいち・なごや分団2022年度年会費の振込先↓↓
    (お振込み頂きましたら、確認のため佐藤までご連絡をお願いします。)
    銀行名:ゆうちょ銀行
    金融機関コード:9900
    店番:208
    預金種目:普通
    店名:二〇八 店(ニゼロハチ店)
    口座番号:1395924
    名義:ヤックアイチ・ナゴヤブンダン
  • ホームページ
    リンクはこちら
  • 入団条件
     ①愛知県内の小中学校に在籍
     ②小学生4年生以上
      ※毎年度2月頃~募集開始 3月体験入団 4月より入団
      ※但し兄弟の場合は何れかが上記条件を満たしていれば可の場合有
  • 連絡先TEL
    ---
  • 連絡先FAX
    ---
  • 所属組織に
    支払う年会費
    年4000円(2022年度)