トップページ > 分団活動報告 > ノシロ分団 > 惑星の大気を探ろう

分団活動報告

ノシロ分団
報告日:2022年12月03日

惑星の大気を探ろう

活動詳細

活動日・期間 2022年12月03日 13:30-15:30
活動場所 秋田県 能代市子ども館
https://www.city.noshiro.lg.jp/res/bunka/kodomokan/6055
参加者 総数:11名
 ・団員: 4名
 ・他分団員・本部所属団員: 0名
 ・体験入団者: 0名
 ・指導員: 2名
 ・保護者・その他: 5名
参加層(活動対象) 未就学児 、 小学生 、 中学生 、 高校生 、 大学生以上・成人
望ましい経験年数 特になし
活動総額 0円
活動形態 日帰り
食材・食品の取り扱い なし

活動分野・内容

活動分野 宇宙開発(ロケット・人工衛星など) 、 科学一般(物理・化学・地学など) 、 新たなる挑戦・地球型惑星を目指して
活動内容 工作 、 座学・学習

活動の流れ

太陽系の惑星の大気について説明を受けながら、気体に関する実験を行い理解を深めた。
・水素を発生させ点火して燃える様子を観察(水素の特徴)
・フェルトのクリスマスツリーに雪が積もる実験(気化熱と水蒸気の昇華)
・空気圧の強さを確認(水蒸気圧と大気圧の関係)
・二酸化炭素を発生させる実験(石灰石と二酸化炭素の関係)
・二酸化炭素と水を混ぜる実験(水への溶解度を確認)
・酸素を発生させる実験(燃焼の仕組み)

活動の留意点・安全対策

化学実験の安全性確保のため、薬品の取り扱いに慣れている指導員が実験を実演する形で行った。

活動使用教材

希塩酸、過酸化水素水、亜鉛、二酸化マンガン、石灰石、ジクロロメタン、水槽、水上置換装置 等

活動アイディア&材料集めの情報・ヒント

参加者からの主な感想

たくさん実験をして面白かった。
酸素や水素を作れるなんてすごいと思った。
大人も楽しめる内容だった。

活動に関する反省点・改善点

PHOTO

分団情報

  • ノシロ分団
  • 分団の写真
  • 組織長(分団長など)
    鈴木 大雄
  • 結団日
    2014年4月27日
  • 主な活動地域
    能代市
  • 主な活動施設
    能代市子ども館
  • 主な活動日
    原則として毎月第四日曜日
  • PR
    ---
  • ホームページ
    リンクはこちら
  • 入団条件
    宇宙に興味のある方なら、子どもでも大人でも入団可能です。
  • 連絡先TEL
    0185-52-1277
    担当 千羽 正人 (ちば まさと)さま
  • 連絡先FAX
    0185-52-1278
  • 所属組織に
    支払う年会費
    1家族1000円